iframe{ max-width:100%; } iframe{ max-width:100%; } 「家族」の体験談一覧 | 天華の救済 公式体験談サイト

「家族」の体験談一覧

DVと離婚、息子の不登校から立ち直り、繁栄とよろこびに満ちた毎日に

二十数年前のこと、私は離婚をし、息子2人を連れて、母のいる実家に戻りました。それは、夫からの暴力から逃れるためでもありました。
離婚後、下向きの生活で、息子たちが次々と不登校に
離婚後の私は全てに自信が・・・

出会いの誤りから陥ったアルコール依存と無縁になり、人のために生きる自分に

私は昭和25年、茨城県の農家に2人姉妹の妹として生まれました。

男勝りの性格で、運動大好き、木登りも得意という幼年期を過ごしました。

独立心も旺盛だった私は、奨学金をもら・・・

男性への恐怖心が消え、幸福感に満たされた自分に

私は、物心のついたころから、父親から優しい言葉をかけられたことは、覚えている限りたったの一回しかありませんでした。ほめられたことは一度もなく、私への言葉はいつも注意かマイナスの評価ばかりでした。私を見る目には軽蔑が込められている、・・・

事故や病気を必要とせず、他界した家族を身近に感じて

私は3人姉妹の次女として生まれました。父は、私が5歳のときに亡くなったので、ほとんど記憶にありません。一緒にどこかに行ったとか、遊んでもらったとか、そんなことすら覚えがなかったのです。
家で唯一の男性が祖父で2014年12月23日掲載 [体験談の種類:不遇, 健康, 家族, 親子]

死ぬことばかり考えていた私が、「よろこびの表現体」に

私が大自然の法則と出会ったのは、平成8年の5月のことでした。

当時の私は、世間で言う「まとも過ぎる人間」で、善悪にとてもこだわり、人を許すことができずに、人を責め、時には自分をも責め、とても苦しい人生・・・

家庭崩壊から脱し、親子のきずなを取り戻して

私は青森県で生まれ、富士山の裾野のとある村で育ちました。大自然そのものですが、冬は想像を絶するほどの厳しい環境です。
異常に厳しい父に殴る蹴るされて
父は自衛隊員、母は看護婦でしたが、父が異常に厳しい人・・・

病弱だった私が、人々の心身を癒し、真の赤い糸に向かうお手伝いを

私は、教師を務める両親の間に、兄と弟と3人きょうだいの真ん中に生まれました。生まれたばかりの赤ん坊のときからほとんど笑わない子で、身内からは「この子の笑いに千両どころか万両の価値がある」と言われたほど、赤ちゃんらしくなかったそうで・・・

うつ病から立ち直り、幸せな家庭を築くことができ

私は、1968年、東京都内に2人姉妹の次女として生まれました。4300グラムもある大きな赤ちゃんだったので、母は本当に大変だったそうです。

大きく生まれたのですが、2歳のときからぜん息になり、発作を起・・・

癌告知が幸福への扉に

今、私は多くの仲間とともに喜びと感謝の日々を送っています。

日本の自然が織りなす美しい四季、折々の美しい花が咲き乱れ、鳥は歌い、蝶(ちょう)は舞う。山は芽生えの緑から、深い緑に移り、やがて、紅(くれな・・・

夫の暴力に苦しんでいた私が、本当の幸せをつかみ

私が大自然の法則に出会ったのは、18年前のことです。

東京の大学に通っていた長女から電話があり、帰省するから、駅まで迎えにきて欲しいとのことでした。
娘がそれまでにないきらきらした表情で・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ