iframe{ max-width:100%; } iframe{ max-width:100%; } 「全般」の体験談一覧 | 天華の救済 公式体験談サイト

「全般」の体験談一覧

離婚を乗り越え、優しかった母に恩返しの道を

冬になると、温かいお鍋が恋しくなりますね。私にとって忘れられない冬の思い出は、母の作ってくれたきりたんぽ鍋を食べたこと。今は亡き私の母は秋田出身でしたので、毎年、冬になると、きりたんぽ鍋を作ってくれました。
母の作っ・・・

不器用で自信のなかった私が、両親に感謝しながら人生仕上げに向かって一歩一歩

「『えり子とともに』が始まりますよ」

助産婦さんの声でラジオのスイッチが入れられました。明るく親孝行な娘「えり子」。このラジオドラマの放送時間に私は誕生したそうです。
丈夫な家を建て喜ば・・・

目に見えないものを見よ! 耳に聞けないものを聞け!

平成7年8月に大自然の法則をつかさどる「天」と出会い、19年余りとなりました。「天」との出会いは、私にとって、今考えても不思議な出来事でした。
科学で判断できるもの以外に真実はないと思い
私は、静岡県の・・・

死ぬことばかり考えていた私が、「よろこびの表現体」に

私が大自然の法則と出会ったのは、平成8年の5月のことでした。

当時の私は、世間で言う「まとも過ぎる人間」で、善悪にとてもこだわり、人を許すことができずに、人を責め、時には自分をも責め、とても苦しい人生・・・

頑固だった私が、ありがとうが言えるように

私は昭和15年(皇紀・紀元※2600年)、香川県高松市に父文雄、母千代子の、3人の子の次男としてこの世に生を受けました。その年は紀元2600年を祝い、全国でちょうちん行列のお祝いをした年でもあったそうです。
祖父の時・・・

出会いの誤りによる気付きを経て、理想の伴侶に巡り会い

私が生まれ育ったのは、日本海に面した自然豊かな所でした。中でも、小学校3年生で引っ越しするまで住んでいた所は、バスが朝・夕に1台ずつしか通らない山の中で、豊かな感性と野生味を育むことができました。
豊かな感性と野生味・・・

天華三法行で中から本当の自分が現れてきて

家の手伝いから木工の仕事をするように
―― 子どものころから家のお手伝いをされていたのですか?

■ 大きいタバコ農家だったので、家の手伝いもしていました。戦時中でしたので、疎開も経験しま・・・

七観行・般若天行の繰り返しで大自然の法則に沿い

私は昭和19年、宮崎県内の炭焼き農家に6人きょうだいの長男として誕生しました。母も炭焼きの仕事で忙しかったため、子どものころから私がきょうだいの母親代わりを務めました。
木炭の需要が減り兼業農家に
中学・・・

まじめで苦しい毎日から、自然体で人のお世話ができる自分に

私は、父が運送会社に勤務している北九州に生まれました。空襲が激しくなり、北九州への原爆投下のうわさもあった幼少のころ、私たち家族は鹿児島県の田舎に疎開しました。そこで小学校から高校、農業大学校時代を過ごしました。
ま・・・

明るく自信に満ちた、なりたい自分に向かって

天華十法が趣味に
―― ご趣味が天華十法とお聞きしました。

■ 小中学校時代はテレビゲーム、高校のときは鉄道にはまっていましたが、現在は天華三法行をはじめ天華十法が趣味です。一般の趣味が・・・
サブコンテンツ

このページの先頭へ